PMSがひどい女性は注意 PMSとアルコール摂取の関係

スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学等によるアルコール摂取とPMSの関連に関する分析で、中程度飲酒でPMSリスクは45%上昇、大量飲酒で79%上昇したという。

ストレス解消やリラックスを目的にアルコールを楽しむ女性は多いが、摂取によりPMSリスクが上がるのでは本末転倒。今のところPMSに影響を及ぼすアルコール摂取の閾値についてはわからないようだが、PMSがひどい女性は、月経前になったらアルコールを控えた方が良さそうだ。⇒【詳細】アルコール摂取は月経前症候群と関連?!

【編集部おすすめ記事】
働く女性 職場での不調TOP11
【話題のキーワード】広がるプレコンセプションケア
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事