ひとりっぷ女子増加中「ひとりっぷ×ヘルスケア」に期待

ひとりっぷ女子の増加に伴い、ブログ、Instagram、Twitter上にはひとりっぷ関連の投稿「#ひとりっぷ」が相次ぐ。ひとりっぷとは、SPUR元編集長が世界中どこへでも一人で身軽に安全に楽しく旅するノウハウを伝授するSPUR.JPの人気連載コンテンツのこと。旅好き女子たちが女子一人旅をする際に「ひとりっぷ中です」と使うようになった言葉で、「ひとり旅」のことを指す。

ネット検索数は2016年10月より急増、2016年12月に刊行された単行本は2017年7月時点で、3刷3.2万部を売り上げている。今のところひとりっぷの主な目的は観光や癒しとなっているが、「ひとりっぷ×女子向けヘルスケアツーリズム」プランが今後各地で体験できるとなったら、多くのひとりっぷ女子の注目を集めることができるだろう。おひとり様女性を対象とし、かつ現地ならではのコト体験ができるようなヘルスケアツーリズムプランの登場に期待したい。


今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

【編集部おすすめ記事】
過去5年で最高売上 ヘルスツーリズム実施の旅館
クルーズ人気過去最多記録 ヘルスケアサービス融合に商機
旅行は認知症予防につながるか?東北大と共同研究
一人になりたいと思うのは女性?男性?
【ウーマンズお知らせ】ホテル椿山荘東京のヘルスツーリズムに協力
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート