トレンドは「パーソナライズ」ukaのネイル たちまちヒットした理由

唇の色が最も美しく見える温度「38度」に調整できるフローフシ(東京・港区)のLIP38℃は、メイクにパーソナライズ化を取り入れ、たちまちヒット商品へと上り詰めた事例。今はメイクも「パーソナライズ」がキーワードだ。

<合わせて読みたいき記事>
発売初日から人気!奮発購入する女子多数 新発想リップ誕生

ネイルもパーソナライズ化 ukaの大人気商品

昨年春の発売以降、美容家の間で注目を浴び多くの女性たちから絶賛されているのが、ネイルやヘッドスパ、メイクアップなどの美容メニューを提供する人気サロンukaのカラーベースコートゼロ。ネイルケアとして、ベースコートとして、そしてポリッシュとしても使える、数多くのベストコスメ(※)も受賞した優秀アイテムだ。全5色で発売を開始し、昨年末にラメシリーズのラメベースコートゼロ3色とコレットブルーを新たに投入した。

(※)
・美的2017年上半期ベストコスメネイル部門第1位
・美的 2017年 すごい!ベストコスメ  ネイル部門
・Marisol BEAUTY AWARDS2017ss ネイルカラー部門 BEST1
・VOGUE BEAUTY AWARDS 2017 ナチュラルワンダー賞
・VOGUE BEAUTY AWARDS 2017    リーダーズチョイス賞
・40代のGLOWコスメグランプリ2017  ネイル部門1位
・GINZA 敬愛コスメ100
・All  About  ベストコスメ大賞2017

ネイルもパーソナライズ化 「自分好みに合わせて色調整」

カラーベースコートゼロの人気の理由は、肌の色に馴染みやすい色展開でどの色であっても「手全体を綺麗に見せてくれる」こと。赤など発色が強いポリッシュよりも、肌の色に近い淡い色のポリッシュの方が、指が長く見える効果もあり手全体が綺麗に見える。


uka カラーベースコート 1/0 (ゼロブンノイチ) 乳白ピンク

もう一つ人気の理由は「パーソナライズ」商品であること。ベースコートとして使いたい時は1度塗り。色をつけたい時は重ね塗り。2度塗り、3度塗り、4度塗りと色を重ねるほどに色が濃くなっていくので、自分好みや肌の色に馴染む回数で完成させれば良い。同商品を色違いで組み合わせればさらに違う発色も楽しめる。

これだけの説明では、女性なら「そもそも、ポリッシュはどれも重ね塗りすれば色は濃くなるのでは?」と思うかもしれないが、同商品の動画を見れば重ね塗りによる色の変化に驚くはず。5色とも一度塗りではどれも発色に大きな差はないが、重ね塗りをすればするほどそれぞれの色が個性を発揮してはっきりと差が出てくる。

【編集部おすすめ記事】
2018年のコスメ・美容のトレンドキーワード発表 アットコスメ
3大人気美容雑誌3誌、2017年下半期ベストコスメ一斉発表!
2017年女性たちに支持された商品・キーワードまとめ
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート