母親が求めるのはシンプルなこと ヘルスケア商品と組み合わせたい母の日ギフト

今年の母の日は5月13日(日)。美容・健康商品を母の日ギフトとして子どもたちに提案するなら、商品だけではなく、花あるいは手紙・メッセージなどを添えてセットで提案するのが良さそうだ。

楽天市場が行った母の日に関する意識調査で、50代・60代の母親に「子どもには言いづらいが、母の日に実は欲しいと思っているものは何ですか?」と聞いたところ、次のような結果となった。母親が求めているのはいたってシンプルなもの・ことで、トップ3は「花」「感謝の言葉」「手紙・メッセージ」だった。美容・健康関連商品は8位(5.0%)。

出典:楽天株式会社

  • 1位 花(19.5%)、感謝の言葉(19.5%)
  • 3位 手紙・メッセージカード(16.5%)
  • 4位 金券・商品券(15.0%)
  • 5位 ファッション小物(13.5%)
  • 6位 スイーツ(10.5%)
  • 7位 アクセサリー(8.0%)
  • 8位 美容・健康関連商品(5.0%)
  • 9位 キッチン雑貨(4.0%)
  • 10位  お酒(3.5%)、服(3.5%)

【編集部おすすめ記事】
30代~70代女性の健康の悩みランキングTOP10
既婚者・未婚者で異なる、健康ギフトの贈り相手
父の日ギフトは、「娘のヘルスケア意識」を狙った提案をしよう!
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事