アラウンド20女性の、ジャンル別ハッシュタグ検索ランキング

今や、若者の検索行動はハッシュタグが主流。調査によると、20歳前後の女性の8割が、遊びに行く場所の検索にインスタグラムを使うとのこと。googleなどの検索エンジンを超える結果となった。(調査実施:SHIBUYA109エンタテイメント,ジギョナリーカンパニー/調査対象:15〜24歳の女性450人)

  • インスタグラム(82.9%)
  • googleやyahoo!などの検索エンジン(57.8%)
  • ツイッター(32.7%)
  • You Tube(12.7%)
  • アプリ(10.4%)
  • TikTok(4.7%)
  • Facebook(1.6%)
  • その他(0.7%)

具体的にはハッシュタグでどのようなキーワードを検索しているのか?「FOOD」「FASHION」「COSME」「OTAKATSU(ヲタ活)」別に調査した結果は以下の通り。(画像クリックで拡大可)

ハッシュタグ検索ランキング

出典:SHIBUYA109エンタテイメント

調査を実施した、若者マーケティング研究機関のSHIBUYA109labの長田所長は次のようにコメントしている。

【FOOD】
「#地名+カフェ」での検索は鉄板。友達との予定を決める時は大体このハッシュタグが使われています。上級者は投稿についている位置情報をGoogleMAPにピンを立てて保存している子も!

【FASHION】
1位に上がっているハッシュタグは、「#GUコーデ」などファストファッションブランドのハッシュタグ検索が多いことが分かっています。ファッションブランドに対するこだわりがあまりないaround20は、プチプラ(低価格)でおしゃれに見えるコーデを検索し参考にしています。また、「欲しいアイテムが決まっているけど、ブランドが決まっていないとき」や「着回しの参考にしたいとき」には、アイテム名で検索していることが多いです。

【COSME】
近年のトレンドである「#韓国コスメ」「#韓国メイク」がランクインしていますが、最近注目されている「#中国メイク」や、中国美人さんのメイクを参考にできる「#チャイボーグ」のハッシュタグ検索も増えてきています。最近のトレンドハッシュタグは「#成功コスメ」「#作品撮り」です!

【OTAKATSU】
ヲタ活のメインSNSはTwitterですが、Instagramも活用されています。ヲタ活用アカウントを作り、DMを使ってヲタ友をつくっているaround20も少なくありません。最近のトレンドハッシュタグはネットプリントの略称である「#ネップリ」です!
(引用:SHIBUYA109エンタテイメント)

 

【編集部おすすめ記事】
ハロウィン経済効果は3年連続縮小、生活者の意識変化から理由を探る
“運動離れ”、回復の兆し見せるも働く女性の間では今なお進行 
若い女性が夢中!¥100コスメブランド、異例の売れ行き
【年齢別】女性の美容悩み 調査・データから見えること
サブカル系女子の特徴
疲労を感じたとき、何で解決する?

新着ニュース