女性も楽しめる、ラグササイズ

ラグササイズとは「ラグビー」と「エクササイズ」を掛け合わせたエクササイズのこと。ラグビー選手たちのトレーニングをアレンジしたもので、女性でも気軽に楽しみながら体を鍛えることができる。激しいタックルなどはなく、大事なのは以下の3つの要素とのこと。

ラグササイズで大切なことは、ずばり!『瞬時の判断力』『チームワーク』『コミュニケーション』引用:「これは超楽しい!!大人気『ラグササイズ』とは?!(2017年4月24日掲載)」コワーキングスペース秘密基地

まだ大きな盛り上がりは見せてないが、来年9月に開催されるラグビーワールドカップに向けて、今後じわり広がりを見せそうだ。ラグササイズの様子は以下インスタグラムの動画投稿でチェックできる(画像右側中央にある矢印をクリックすると複数の画像・動画の閲覧可)。ラグビーワールドカップ効果もあるだろうが、スポーツを通じた婚活・恋活が人気を集める中、男女一緒に楽しめるラグササイズに興味関心を示す女性は多いのでは。

 

View this post on Instagram

 

今日のノーサイドな一枚はこちらっ! 第10回ラグササイズも、 いや第10回は超・超・超・大成功!! プロデューサー容子&沙紀ちゃん、 ノーサイドスタッフの優ちゃん&有咲ちゃん、大地、 元日本代表/パナソニックワイルドナイツで ホストコーチの”みやっきー”こと三宅敬さん、 アシスタントコーチで現役デフラグビー日本代表キャプテンの”タカ”こと大塚貴之さん、 そしてスペシャルゲストコーチにお迎えした みやっきーと同じ名門 伏見工業高校ラグビー部出身、 関東学院大を経てホンダヒート、 そしてNECグリーンロケッツでセンターとして活躍、 過去にはU23日本代表候補や関東代表候補にも選ばれたことのある ニックネーム“チェリー”こと櫻谷勉さん、 はたまた今回のシークレットゲストで初参加となる 我らがラグビージャーナリスト村上晃一さん!!、 加えてラグビーW杯オフィシャルスポンサーの大正製薬さんの社員の方々、 ラグササイズの取材に来られた日経の方にもご参加頂き、 史上最高人数の45名!!!!もの皆さまと残暑の暑さの下、 みんなで楕円球を追いかけながら気持ちいい汗をかきました!! 思いやりと協力、 コミュニケーションと相手を褒めることの大切さをコンセプトに 大きな声と満面の笑顔、そしてほんのちょびっとのドS(笑)さで ラグササイズをバッチリ仕切ってくれる年中無休の超元気超溌剌印、 みやっきーの楽しすぎる進行の元、 ストレッチやウォーミングアップから皆さん汗びっしょりになりながら コートを楽しく声を出して走り回りました! 今回もバランスと体幹にフォーカスを当てた ウォーミングアップから ミニハードル、ラダー、円パスなどレギュラーメニューに加え、 ボールハンドリングリレー、ボール集めゲーム、的当てゲームなど 魅力的なメニューがてんこ盛り! やっぱり皆さん、なんだかんだ言っても勝ち負けがあるメニューだと 頑張るし、だから盛り上がります(笑)!! 初参加の方はもちろん、ラグササイズ経験者の方にも 十二分に楽しめるドキドキワクワクの汗だくなあっという間の2時間でした! 初めての方も経験者の方もみんなが楽しめるメニュー作りと 楽しくて面白すぎる進行の素晴らしさには本当に頭が下がります。 そして最後は皆さんお待ちかね(笑)のタックル&体幹!! ゲストコーチチェリーのみやっきーとの関西ノリなボケとツッコミもありつつ�(笑)、 タックルのデモンストレーションでは圧巻の一発! そのスピードと衝撃に皆さん、開いた口が塞がらなかったようでした。 続いて村上さんも貫禄のタックルを披露! グラウンドに着いた時は「見学で!」と言っていたのですが、 ラグササイズが始まると終始軽快なフットワークを魅せ、 その爽やかさに磨きをかけていました! その後、チェリーと村上さんに負けじとタックルバッグに思いっ切り当たる 非日常的な瞬間を楽しむ皆様のあどけない笑顔と 体幹メニューでの身体をブルブル震わせながら苦しむ表情がとても印象的(笑)! 今頃、皆さまお腹が痛いのではないでしょうか(笑) ラグササイズ終了後は場所を高田馬場へ移し、 ラグササイズのクラブハウス「ノーサイドクラブ」にてアフターマッチファンクション! みやっきー、タカ、チェリー、村上さんを囲み、 家族や友人の垣根を超え、お互いのプレイを思い出し、 褒め称え、時に冗談を言い合いながら、幾度となく乾杯を交わしました! 途中、京都出身のお三方のやりとりがただただ面白かった MCみやっきー、ゲスト村上さん&チェリーのプチトークライブも実現! 最後は後ろ髪引かれつつ、みんな笑顔でノーサイドを迎えました! つきましては早速ですが、次回の日程が決まりました! 次は11/11(日)の14時〜いつもと同じ戸田駅そばのレストフットサルシティ戸田です! 既に参加お申し込み受付スタートしておりますので是非、ご参加の程、よろしくお願いします!! 最後に今回も大正製薬さんよりリポビタンDをご協賛頂きました! この場を借りて心より御礼申し上げます。 #ラグササイズ #ホストコーチ #三宅敬さん #みやっきー #信を力にラグビーを愛する全ての方に原石からダイヤモンドへの昇華を導いてくれるスマイリープラティパス #元ラグビー日本代表 #キャップ4 #ワイルドナイツスポーツプロモーション #大塚貴之さん #タカ #デフラグビー日本代表キャプテン #ゲストコーチ #NECグリーンロケッツ #櫻谷勉さん #村上晃一さん #プロデューサー #容子&沙紀 #第10回も走ったなぁ #汗だく #結局皆さんタックルが一番好きなのかな #特に女性の皆さま笑 #一番大切なことは思いやりとコミュニケーション #毎回一番楽しかったを目指して #リポビタンD #大正製薬さんいつも本当にありがとうございます #レストフットサルシティ戸田 #ラグビー #rugby #ノーサイドクラブ #nosideclub

Masakazu Takeuchiさん(@nosideclub_master2)がシェアした投稿 –

Twitterの投稿

【編集部おすすめ記事】
見える人も見えない人も、目かくしをして挑むクライミングコンペ
男性よりも女性の行動者率が高いのはどんなスポーツ?
近未来的 ARスポーツ “HADO” 人気広がる
SIXPADのトレーニングジム 海外展開を発表
女性アスリートの健康問題「三主徴」 顕著な競技とは?

一緒に読まれている記事