2018年に避けるべきダイエット トップ5発表 英国栄養士会

英国栄養士会(BDA)が、2018年に避けるべきセレブダイエット トップ5を発表した。

  • 生菜食ダイエット
  • アルカリダイエット(アルカリ性食品を多く摂取するダイエット)
  • ケトジェニックダイエット(低炭水化物ダイエット)
  • ピオッピダイエット(地中海式ダイエットに低糖質ダイエットと運動を組み合わせる方法)
  • ケイティ・プライス(TV司会者)の栄養サプリメントを使ったダイエット

特に注目したいのは、日本でもよく知られているダイエット「生菜食ダイエット」「アルカリダイエット」「ケトジェニックダイエット」と、地中海式ダイエットの進化版とも言える「ピオッピダイエット」の4つ。いずれもハリウッドセレブなどの有名人が実践していることで国内でも話題を集めてきたが、実際のところは、偏った食事方法が健康状態の悪化や病気を引き起こし度々問題視されている。

話題になるダイエット方法が必ずしも良いものとは限らないことを、女性たちも徐々に認識し始めている。さらに最近はパーソナライズ化された商品・サービスが支持されヒットを飛ばしている。ダイエットで求められるのも、これからは「話題性の高さ」や「セレブが成功しているダイエット」ではなく、個々の体質や健康状態に合わせた「パーソナライズメソッド」では?

【編集部おすすめ記事】
1000人が選んだダイエット&ヘルス大賞2017 小林製薬はやっぱり強かった!
1078個掲載!女性がどんなダイエットに関心あるのか?が分かるムック本
働く女性の不調ランキングTOP14 ダイエットよりも気になること
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

 

一緒に読まれている記事