ワーママの健康美容行動

なぜ今コスメインフルエンサーが人気?ヒットコスメを生み出すSNS投稿

SNSマーケティングに苦戦しているコスメ関連企業におすすめのイベントが化粧品展で開催される。

化粧品展   SNSを活用したコスメの販促活動に注目

化粧品を比較検討・そして購入に至るまでの消費者行動には、Instagramや口コミサイトなどのSNSが大きな影響を及ぼす。特にインフルエンサーによる商品レビューは、広告としてではない一消費者の意見として広く受け入れられ、コスメブランドの販促活動に必要不可欠なものとなっている。

そんな業界の動きを受け、幕張メッセで開催される国際化粧品展では、【COSME TOKYO×人気インフルエンサー×体験型美容アプリ『MakeupPlus』】の3者が対談するトークイベント「#BeautyBuzzTalk」を開催する。「なぜ今コスメインフルエンサーが人気なのか?」をテーマにヒットコスメを生み出すSNS投稿&アプリの秘密を探る。

画像:リード エグジビション ジャパン

ヒットコスメを生み出すSNS投稿とは?

#BeautyBuzzTalkでは、化粧品メーカーや小売業の販促・広報担当者が、SNS上で取扱いコスメの話題性やブランド力の向上を図る際に効果的なSNS投稿の写真の撮り方や惹きつける文章を書くコツを、国内外のインフルエンサーから学べる。

対談には、国内外190万人を超えるYouTubeのフォロワーを持つTina Yongさんと、国内実力派メイクアップアーティストでコスメブロガーの小林加奈さんが出演し、最先端メイクアップトライオンアプリ「MakeupPlus」のITジャーナリストと対談する。

また、”COSME TOKYOオフィシャルリポーター”として特別に展示会に招待された約100名のコスメ好きの一般男女も参加する。オフィシャルリポーターはイベントで学べるSNS投稿のコツを活用しながら会場内を回り、実際に気になる化粧品をそれぞれのSNSにアップしていく。

【編集部おすすめ記事】
SNSを「使いたい理由」「使いたくない理由」
年代別に見る、SNS閲覧がきっかけで購入したもの
10~60代女性 11種のSNS利用率
2017年、最もリツイートされた企業のアカウント9選
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート