シニア女性の意識「現在の楽しみ」TOP10

ソニー生命が行った「シニアの生活者意識調査2017」調査結果によると、シニア女性の「現在の楽しみ」は以下だった(調査対象:全国の50~79歳の男女1,000名)

  • 1位:旅行(54.4%)
  • 2位:テレビ/ドラマ(37.6%)
  • 3位:グルメ(34.8%)
  • 4位:読書(32.8%)
  • 5位:健康(29.6%)
  • 6位:子ども/孫(28.8%)
  • 7位:映画(22.6%)
  • 8位:音楽/楽器(22.4%)
  • 9位:パートナー(妻・夫・恋人)(17.6%)
  • 10位:スポーツ(12.4%)

「健康」「スポーツ」

「健康」が29.6%に対し、健康に欠かせない「スポーツ」は12.4%と10項目の中で最も低い結果に。一方、男性はスポーツが29.0%で女性の倍以上。スポーツへの関心は男性の方が高いようだ。一般的に全世代において健康意識・健康行動者率は男性より女性の方が高いが、例えばジョギング・ランニングの実施率に関しては女性より男性の方が高いことが分かっている。シニア女性のスポーツ市場はまだまだ開拓の余地が大きいと言えるだろう。

「パートナー」

第9位はパートナーで17.6%。先日ウーマンズが60代女性を招いて開催した公開座談会では、ある女性がこのようなことを言っていた。「趣味はお父さん!と言いたいぐらい今の旦那さんに興味があります(笑)」。「夫源病」を訴え不平不満を募らせるシニア女性もいれば、仕事からやっと解放され自由時間を持てるようになった夫との時間を楽しむシニア女性もいる。

「グルメ」

第3位はグルメで34.8%。シニア女性が興味を持つことの一つに「パンづくり」がある。前述同様、公開座談会では、7名中4名が趣味・ハマってるいことに「パンづくり」を挙げている。

【編集部おすすめ記事】

シニア女性の「これは私向け商品じゃない」を払拭 パラマウントベッドのフレーズ
変わるシニアの連絡手段
交際費の支出割合高いシニア世帯 働き盛り世帯の1.8倍 その理由とは?
シニアの生涯学習 健康関連の項目が上位に
富裕層シニアはどこに分布する?都道府県別ランキング
シニアが参加したいと思う団体と実際の参加状況

新着ニュース