女性クラスター
女性市場トレンドと消費傾向

2020年のヘルスケアビジネスコンテストのグランプリ企業(経産省)

今年で5回目の開催となる経産省主催のビジネスコンテスト「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)2020」でグランプリが決定した。近年注目が高まっているシェアリングサービスや、VRを活用した支援プロダクトなどが受賞した。受賞者は以下の通り。

VC(ベンチャーキャピタル)だけでなく、ヘルスケアベンチャーの独自のテクノロジーや強みに魅力を感じ出資するCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)は近年増えており、ヘルスケアベンチャーにとってはチャンスの裾野が広がっている。ビジネスコンテストはベンチャーとVC・CVCが出会える貴重な場。ヘルスケアベンチャーもVC・CVCも以下をチェック。

【編集部おすすめ記事】
ヘルスケアビジネスの市場規模・企業事例・領域
ヘルステック市場規模3,038億円へ(2022年) 企業事例
フェムテックとは?新市場に登場した国内外の事例
米国テック系企業、相次ぐヘルスケア分野への参入
機能性表示食品の市場規模(2019年)から考える戦略と注目カテゴリー

女性生活者の調査レポート