サザビーリーグ、薬局チェーンと協業でヘルスケア事業開始

衣食住ブランドの企画販売などを行うサザビーリーグ(東京・渋谷)は、調剤薬局を展開する株式会社ミズ(佐賀市)と「薬のいらないくらしを提案する薬局」をコンセプトにした新会社「株式会社YELLOWALLY(イエローアリー)」を設立した。

ミズの調剤・化粧品・漢方と、サザビーリーグの小売・飲食ブランドのノウハウを掛け合わせることで新しい薬局のかたちを提案する。処方箋調剤や服薬管理をするだけではなく、調剤・漢方・雑貨・食の提案を通して日々の生活から気軽に健康と向き合えるよう、従来の調剤薬局の概念や役割を変えていくことを目指す。2019 ~2020 年度に店舗出店予定。

【編集部おすすめ記事】
MOTTAINAIで年間1兆円の医療費削減?家庭・薬局・病院の努力必要
薬局の「営業時間外の薬剤の受け渡し」は可 ピックアップターミナルの導入増えるか?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ