ワーママの健康美容行動

「御朱印ガール」今は神社・お寺で心身ヘルスケア

パワースポットブームもあり、神社仏閣巡りを趣味とする女性が増えている。そこで誕生したキーワードが、神社やお寺を巡り、御朱印を集める「御朱印ガール」。女性が好むようなデザイン性ある御朱印帳(朱印を押印する朱印専用の手帳)が多く登場しており、TwitterやInstagramには「#御朱印ガール」の投稿が増えている。

御朱印ガールというかわいらしいネーミングがついたことで、若い人にとっても神社仏閣が身近なものに感じられるようになっている。

最近では、女性が心身のヘルスケアをする場所としても神社・寺が活躍しているようだ。女性ファッション誌CLASSY9月号p.234(光文社)の「今、お寺&神社が楽しい!」では、精進料理教室参加やヨガ体験、エステ、宿泊ができる神社や寺を紹介している。

今後はパワースポットだけではなく、心身のヘルスケアができる場所としても注目されそうだ。


【編集部おすすめ記事】

集客しやすいホットヨガの月会費はいくら?
エステサロン利用実態調査2017上半期発表
高まる漢方ニーズ 女性が思う「漢方薬のイメージ」とは?
女性が旅行に求めることは?ヘルスツーリズムの参考に
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート