口に貼るテープじわじわ人気 乾燥対策・風邪予防・快眠 目的は様々

今年4月に発売された「ナイトミン鼻呼吸テープ(小林製薬)」がじわじわと人気を集めている。Amazonのいびき軽減グッズの売れ筋ランキングで現在5位(12月5日)、日経ヘルス12月号p.8(日経BP社)では今月のトレンド商品として紹介、また「ナイトミン」検索数も発売直後から増えている。


ナイトミン 就寝時に貼る鼻呼吸テープ

ナイトミンは睡眠中に口が開かないように唇に貼るテープで、口呼吸を防ぎ鼻呼吸を促す。口・のどの乾きといびきによって睡眠の質が低下すると言われており、鼻呼吸を促すことで、口・のどの乾き、いびきの音を軽減して安眠へと導く。ネット上の口コミには、「ドライマウス予防」「風邪予防対策に使っている」という声も見られる。

絆創膏で代用できるとの意見も口コミにあるが、ナイトミンは医療用シリコンタイプの粘着剤が使われているため、肌が弱い女性でもかぶれることなく安心して毎日使えるメリットは大きい。新たな快眠グッズ、風邪予防グッズとして今後定着していきそうだ。

これまでも独自の戦略で新市場を開拓してきた同社が勝算を確信する「口閉じテープ」は、将来、数百億円市場に化ける可能性を秘めている。「口にテープを貼って寝る」という新習慣が広まるかどうかは、いかに消費者のトライアル機会を増やし、効果を実感してもらうかにかかっているといえる。引用元:日経トレンディネット「“口閉じテープ”が安眠を生む! 小林製薬の勝算「寝る前に口に貼る」習慣化のカギは」

ただ、商品を評価する声と同じくらい目立ったのが「高くて毎日は使えない」だった。15枚入りで、¥600~¥800(オープン価格)。デイリー使いとしては少々高いかもしれない。

【編集部おすすめ記事】
【総務省】睡眠時間ランキング 47都道府県別
睡眠負債で広がる快眠ニーズ 「パワーナップ」で快眠×ヨガ
睡眠負債・脳疲労は現代人の心掴むキーワード 書籍・CD続々登場
急上昇キーワード「睡眠負債」
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事