富裕層シニアはどこに分布する?都道府県別ランキング

現代のシニア層=「経済的にゆとりがある」「消費が活発」「お金を持っている」などのイメージがあるが、実際には当然個人差もあるし、地域差も見られる。

総合シンクタンクの大和総研による富裕層の地域分布調査からは、富裕層の人数が突出して多い東京・神奈川・愛知と、富裕層が少ない地域では、大きな開きがあることがわかる。レポート内では「都道府県別のアッパー層・準富裕層と高齢富裕層の集中度(p.4 図表3)」を掲載。⇒詳細「高齢富裕層はどこにいるのか」(大和総研)

【編集部おすすめ記事】
シニアマーケティングの理解は、年金受給者「生活費内訳」の把握から!
シニア女性マーケティングの参考になるデータが豊富!(ヘルスケア関連白書更新)
高齢者の定義は何歳から?シニアマーケティングの理解に
企業が取り入れるべきシニア女性の心を掴むマーケティングとは?
株式投資 シニア女性のファン醸成のカギに
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事