健康状態の自己評価が高い都道府県TOP10

47都道府県で自身の健康状態の自己評価が高い都道府県は?ソニー生命保険(東京・千代田)による「47都道府県別 生活意識調査2018(生活・家族編)(調査対象:全国20~59歳の男女4,700名,各都道府県100名)

健康状態の自己評価

現在の自分の健康状態を100点満点で自己採点してもらったところ、自身の健康状態の自己評価が最も高いのは長野県という結果になった(100点:非常に健康 0点:非常に不健康として採点)。

  • 1位:長野県(65.9点)
  • 2位:福岡県(63.5点)
  • 3位:京都府(63.4点)
  • 4位:福島県(63.1点)
  • 5位:愛媛県(63.0点)
  • 5位:鹿児島県(63.0点)
  • 7位:埼玉県(62.8点)
  • 8位:山形県(62.7点)
  • 9位:東京都(62.6点)
  • 10位:大阪府(62.5点)
  • 10位:岡山県(62.5点)

ストレス状態の自己評価

日頃どのくらいストレスを抱えているかについても100点満点で自己採点してもらったところ“ストレスフリー”で自己評価が高い県1位は「愛媛県」という結果になった(100点:全くストレスがない 0点:非常にストレスを抱えている)。

出典:ソニー生命

  • 1位:愛媛県(56.8点)
  • 2位:長野県(56.7点)
  • 3位:三重県(55.6点)
  • 4位:沖縄県(55.5点)
  • 5位:神奈川県(55,2点)
  • 5位:大分県(55.2点)
  • 7位:京都府(54.4点)
  • 8位:茨木県(54.2点)
  • 9位:北海道(54.0点)
  • 9位:秋田県(54.0点)

男女ともに長寿で知られる長野県は、健康状態ストレス状態、ともに自己評価が高かった。

【編集部おすすめ記事】
47都道府県の健康寿命ランキング
47都道府県の平均寿命ランキング
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート