便秘悩み増える40代以上の女性、便秘の時に気になる症状とセルフケア

オレンジページくらし予報が便秘に悩む40代以上の女性(397名)を対象に行った調査では、「年齢とともに便秘に悩むことが増えた」と回答した人が半数を超え、実際に40代は52.8%、50代は54.4%、60代以上では68.6%と、加齢ととともに便秘に悩む女性が増える結果となった。この状況を踏まえ、便秘に悩む40代以上の女性たちの便秘事情について見てみよう。

便秘の時に気になる症状

便秘の時に気になる症状について聞くと、次のような結果となった。

便秘のときに気になる症状

出典:オレンジページ

  • おなかが張る(78.3%)
  • 体が重い(44.3%)
  • おならが臭い(38.5%)
  • おならが増える(35.3%)
  • 太る(29.7%)
  • 肌が荒れる(28.2%)
  • イライラする(21.4%)
  • おなかが痛い(21.4%)

自覚している便秘の原因

自覚している便秘の原因については、上位から「運動不足」「ストレス」「食生活」。

便秘の原因は何と思うか?

出典:オレンジページ

  • 運動不足(63.7%)
  • ストレス(50.4%)
  • 食生活(46.3%)
  • 加齢(38.5%)
  • 生まれつきの体質(25.7%)
  • 旅行などの環境の変化(23.2%)
  • トイレに行く時間が取れないこと(10.6%)

便秘の時のセルフケア

便秘の時に行っているセルフケアについて聞くと、最も多かったのが「水分を多く取る」、次いで「食事に気をつける」「マッサージをする」だった。

便秘のとっきに行っているセルフケア

出典:オレンジページ

  • 水分を多く取る(68.0%)
  • 食事に気をつける(54.7%)
  • マッサージをする(38.5%)
  • 運動をする(26.4%)
  • リッラクスを心がける(18.6%)
  • トイレの時間を長くとる(18.4%)

便秘の原因は「運動不足」と自覚しつつも、実際にセルフケアとして行っているのは水分・食事・マッサージで、運動をしている人は26%程度だった。運動をした方が良いとはわかっていても、時間の確保や習慣化が難しいのかもしれない。

【編集部おすすめ記事】

妊娠中女性の便秘対策方法「普通」すぎる!企業は商機あり
小学生の5人に1人が便秘。子供の便秘解消の取り組み実施
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事