子どもにサプリメントは必要?国立健康・栄養研究所による啓発

子どもをターゲットにしたサプリメントの販売が増え、好き嫌いが多い子どもに飲ませたり、栄養バランスのために飲ませる母親が増えている。サプリメント販売サイトや情報サイトなどではメリットばかりが強調され、さらに女性はヘルスリテラシーが高く家族のヘルスケアを主導していることから、母親はつい「我が家でも子供に飲ませた方がいいのかしら?」と思いがちだが、一方で子どもにサプリメントを飲ませることに抵抗や疑問を感じる母親も。子どもにサプリメントは本当に必要なのだろうか?

国立健康・栄養研究所は、2017年に幼児の保護者に向けたリーフレット「幼児にサプリメントは必要ですか?」をマンガ版チェックシート版クイズ版の3バージョンで公表し、子どもに安易にサプリメントを利用させないよう啓発している。

【編集部おすすめ記事】
強化食品という考え方。調味料が母子の栄養状態を改善?
ママたち感無量 「やさしごはん」の魅力
幼乳児の栄養・食事に関する困りごと
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート