山梨県に学ぶ、健康寿命と平均寿命の差を短くする意外なキーワード

健康寿命と平均寿命の差を短くするために重要とされているのが、「健康的な食事」「運動習慣の定着」「睡眠」などだが、健康寿命ランキング上位の山梨県(男性1位、女性3位/2018年3月発表)は、健康寿命と平均寿命の差を短くするキーワードに「読書」をあげている。山梨県はスポーツ実施率が最下位であるにも関わらずなぜ読書が健康寿命延伸に良いのか。NHK開発の人口知能「AIひろし」の学習結果などをもとに考察している。⇒【詳細】「『ピンピンコロリ』読書のススメ」(公共社団法人日本印刷技術協会)

【編集部おすすめ記事】
平均寿命日本一の滋賀県 長寿の要因とは?
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ