体験型重視 銀座の新ビューティスポット

今年6月に銀座にオープンした「銀座ロフト」は「モノ」「コト」「ヒト」の3本柱で、雑貨専門店のフラッグシップストアづくりを推し進める。実際に商品を試せるスペースを設けたりイベントを積極的に開催するなど、体験型重視のショップとなっている。3Fのボディ&ビューティフロアには次のようなコーナーがそろう。

  • フロア内にネイルサロン
  • 様々なブランドのメイクアイテムがそろう、テスターバー
  • 画面上でメイクを施すことができるバーチャルメイクアップシュミレーター
  • ビューティアドバイザー常駐
  • ワークショップ開催 など

<合わせて読みたい記事>
多様化する女性ニーズ 充実する店頭での美容サービス

9月29日には同フロアで、参加費無料の原液化粧水を作るワークショップが開催される。銀座ロフトは価格の安さ・商品バリエーション・工夫された店内のつくり・興味惹くイベント開催などが注目され、SNS上では「銀座ロフト楽しい!」「行ってみたいと思って、銀座ロフト内のイベント何かないか探してみたら、面白いイベント発見!」「店内のつくりが明るいし、広いし、キレイ!」など高評価が目立つ。

【編集部おすすめ記事】
今トレンドをリードするビューティ・アイコンは誰?
【NHKに協力しました】化粧品、ネット販売と対面販売 女性はどちらを好む?
日本初の専門教育機関 介護×美容で福祉業界の新しい未来目指す
肌に良さそう、でもよく分からない…認知度高いが理解度低い成分
ロートのボトルデザインに女性の注目集まる「かわいい!欲しい!」
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート