次世代型デジタルヘルスケア「ヘルスボイステック」の動向

利用者はまだ多くはないもののAIを活用したスマートスピーカーが登場したことで、「デジタルと音声で生活をサポートしてもらう」という概念はこれから徐々に浸透していくはず。ヘルスケア分野においてもその供給は始まっており、テクノロジーと音声をヘルスケアに活用する「ヘルスボイステック」が、米国ではすでに多く誕生している。ヘルスボイステックの事例と合わせて動向を見てみよう。⇒【詳細】[モバイルヘルス&アプリ動向編]次世代デジタルヘルスの要「ヘルスボイステック」(ヘルスビズウォッチ)

 

【編集部おすすめ記事】
日本で健康経営を発展させるには? 発祥国に学ぶ先進企業の取組
進化する生理日管理サービス 海外事例
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事