ありそうでなかった!スポーツ人口増加に寄与、期待のアプリ登場

ライフスポーツ (東京・目黒区) は、2016年10月24日(月)、スポーツマッチングアプリ「Life SPORTS」をリリースした。

同アプリは、現在地や活動エリアを軸に、全国約30,000件以上の施設のなかから興味あるスポーツイベントを探すことができ、募集イベント内の掲示板で気軽に質問したり、コミュニケーションを図ることができる。スポーツイベント参加前に障壁になりやすい「一人参加でも大丈夫かな」「初めてだけど、他にも初心者っているのかな?」「女性も参加してるの?どういう人たちが参加してる?」といった疑問を予め解消できるのは嬉しい。

他にもスポーツイベントを探すだけでなく、対戦チームを探したり、全国のスポーツスクールや習い事も探せる。

皇居マラソンのような有名イベントの場合、認知度の高さから人も集まりやすい分、初心者にとっては参加する際の心理的ハードルが高い。同アプリがあれば、気軽に、あるいは一人ででも参加してみようという気持ちになるかもしれない。スポーツ人口増加を期待できるアプリだ。

関連記事
■【スポーツ庁】高齢者の運動機能は過去最高。若い女性は運動離れ
■【スポーツ庁】2025年までにスポーツ産業15兆円へ、一番の商機は?
■アディダスのスポーツイベント人気!女性を引き付ける理由は?
■【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ
■【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ

一緒に読まれている記事