年代で異なる働く女性のストレス要因

ワーカーのストレス要因は年代によって異なるようだ。健康食品の通信販売を行うえがお(熊本)による、ワーカーを対象にしたストレス実態調査。(調査対象:働く30代から60代の男女454名)

30代 40代 50代 60代
1位 職場での人間関係 体の不調 職場での人間関係 体の不調
2位 仕事内容 職場での人間関係 体の不調 職場での人間関係 
家族関係
3位 体の不調 経済問題  仕事内容
4位 家事・育児 仕事内容
家族関係
家族関係 経済問題
5位 家族関係 経済問題 眠れない・睡眠不足
6位 公共の場でのマナー違反 眠れない・睡眠不足
家事・育児
通勤時の混雑・渋滞 
公共の場でのマナー違反 仕事内容
7位 経済問題 眠れない・睡眠不足 家事・育児
8位 通勤時の混雑・渋滞 通勤時の混雑・渋滞 異性との人間関係
9位 異性との人間関係 異性との関係 家事・育児 通勤時の混雑・渋滞
10位 眠れない・睡眠不足 公共の場でのマナー違反 異性との人間関係 公共の場でのマナー違反

ストレス実態調査 「普段ストレスを感じること女性TOP10」(株式会社えがお)よりウーマンズラボ作成

【編集部おすすめ記事】
高ストレス女性と低ストレス女性を比較して見えた「行動の違い」
ストレス抱える女性への具体的な生活改善提案
シミ要因の新概念誕生 ストレスとシミの興味深い関係
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート