60歳以上女性の、買い物に行くときの手段

60歳以上女性の、買い物へ行くときの手段に関する調査結果(「平成30年版高齢社会白書」内閣府)。買い物へ行くときの手段は、「男女別」「年齢別」「都市規模別」で違いが出るようだ。

「買い物に行くときの手段」年齢別・男女別

60~74歳の女性は「自分で自動車等を運転」の割合が最も高いが、75歳以上になるとその割合は減り、徒歩が51.3%。男性の場合は、75歳以上になっても「自分で自動車等を運転」の割合が65.4%で最も高い。

「買い物に行くときの手段」都市規模別

都市規模別の「買い物に行くときの手段」を見ると、都市規模が大きいほど「徒歩」の割合が高くなる。

 

【編集部おすすめ記事】
安心して買い物するために信頼している情報源は何?20~80代で明確な違い
「買い物客が店員に求めることは?」自分の方が店員より知識ある 半数が回答
買い物難民も救う 社会課題を解決するSociety 5.0とは
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事