女子大生の「お金と購買行動」事情

マーケティングリサーチ事業などを行うKIRINZ(東京・港)が女子大生を対象にした「お金と購買行動」に関する調査結果(調査対象:都内大学に在学中の女子大生500人)

毎月、最もお金を使っている事

女子大生の購買行動

出典:KIRINZ

  • 1位:服・美容(187人)
  • 2位:食費(102人)
  • 3位:交通費(76人)
  • 4位:趣味や遊び(44人)
  • 5位:飲み会(20人)

今までで一番お金を使ったモノコト

女子大生の購買行動

出典:KIRINZ

  • 1位:旅行(141人)
  • 2位:洋服(69人)
  • 3位:美容(44人)
  • 4位:脱毛(31人)
  • 5位:免許(21人)

他、ダンス・演技のレッスン代やダイビング費用、路上ライブを行う費用などにお金をかけ特技・趣味を極める女子大生も。最も高かったのは「留学費用」で60万円。

YouTubeを参考に買った商品

YouTubeを見て物を購入したことがある女子大学生は73%で、購入した商品は以下。

  • 1位:コスメ(50%)
  • 2位:食べ物(30%)
  • 3位:服(20%)

人気の女性ユーチューバーについては以下の記事をチェック。

利用しているネットショッピングのサイト

「ネットショッピングを利用する頻度は?」という質問には約3割が「毎月利用する」、約2割が「2月に1度利用する」と回答。「ネットショッピングは何を利用しますか?」という質問では「ZOZOTOWN」が約9割で1位。2位は5割の回答で「Amazon」。

 

【編集部おすすめ記事】
女性に人気の香りランキングと、香りにまつわる女性の意識・行動 
「ボタニカル派」と「アンチボタニカル派」
2019年 女性の消費トレンド
ヘルスケアビジネスとは?市場規模と国の政策コンセプト
増えるマスク依存症、広がるマスク市場の実態を探る

新着ニュース