ワーママの健康美容行動

DIY健康診断 ヘルスケアの新提案キーワードに

12月9日(土)放送の「世界一受けたい授業(日本テレビ)」は「自宅で簡単にできるDIY健康診断」を放送した。DIY健康診断とは誰もが自分で簡単に行える健康診断チェックのこと。定期的にDIY健康診断を行うことで病気の早期発見につながるという。同番組では様々な方法を紹介した。具体的には次のような内容だ。

  • 両腕を前に伸ばし、グー・パーの動きを素早く行う。10秒間に何回できたかを計測。20回以下の場合、頚髄症の疑いが考えられる
  • 紙に直径1cmの円を描き、中心に黒丸をつくる。紙から10cmほどペンを持った手を持ち上げ、円の中心めがけて1秒1回のペースで20回ペンを落とす。ペンの印が円から外れた点が20個中3個以上ある場合は脳に何かしらの可能性が考えられる
    など

「DIY健康診断」はまだ一般的なキーワードではないが、web上では不定期で一定数の検索が見られる。「DIY女子」の広がりで、DIYは女性にとって身近になった。「DIY健康診断」。覚えやすく、イメージがわきやすく、語呂が良い。自社商品・サービスの提案時に、DIY健康診断を打ち出してみてはいかが?

 

 

【編集部おすすめ記事】
健康経営支援に 「四大疾病ヘルスケア・サポートサービス」販売開始
意外と意識低い?冬の感染症対策
医療機関と連携 住人の健康守る「健康管理型マンション」
妊娠中に約4割の女性が罹患するのは?
ビジネスパーソン 仕事と治療の両立で苦労すること

女性生活者の調査レポート