「スワッグ」で心に癒しを

ナチュラル、リラックス、ゆったり、などのキーワードが刺さる、いわゆる「丁寧な暮らし」を好む女性たちの間で最近人気を集めているのが、季節の草花やハーブなどを束ねて壁に飾る「スワッグ」と呼ばれる壁飾り。

ヨーロッパではインテリアやクリスマスリースとして親しまれており、国内ではここ数年で特にクリスマスの時期を中心に注目されている。SNSでは「#スワッグ」の投稿を数多く見ることができ、「スワッグの作り方」を紹介するwebメディアも増えている。インテリア雑貨店や楽天を始めとした通販で既製品のスワッグを購入することもできるが、やはり、植物の組み合わせ次第でさまざまな風合いを楽しめたり自分好みにアレンジできることから「手作り派」の女性は多いようだ。

せかせかと慌ただしい日常から距離を置き、 “ゆったりした時間をあえて楽しむ” 女性が増えている。スワッグもその一つ。スワッグにする植物を選ぶのも、部屋の雰囲気や好みに合わせてアレンジを考えるのも、植物1本1本と向き合う時間は何だかほっこりする。“ アナログ体験=デジタルデトックスをしている気分になれる ” こともスワッグ作りの魅力かもしれない。

ご注文頂いたブーケ。
丸く黄色のビリーボタンが人気です。秋のほんわりしたお月様のよう🌕
ビリーボタン、ペッパーベリーのピンクをとのご希望でオリーブのカーキっぽい葉を使って引き締めて秋らしく。#ドライフラワー#ブーケ#ミニブーケ#スワッグ#ハナハナビヨリpic.twitter.com/gvOOcTDqSC

9/24(Sun)20:00〜 新作アレンジメントを数点アップ!ぜひ覗きにいらしてください!https://t.co/nBcUXA5BCt#ドライフラワー#スワッグ#インテリア#プロテアpic.twitter.com/tizrZjNvPz

【編集部おすすめ記事】
エディブルフラワーインスタ映え消費で更に需要高まる兆し
ストレス解消法にも 虜になる女性続々「コロリアージュ」
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース